×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

headband

アベレージが伸びない時の対処法

HOME >> アベレージが伸びない時の対処
アベレージ80以下だった私が一気に160を超えるようになったのは、この方法を実践してからでした。
パーフェクトストライク法

アベレージが伸びない時の対処法

あなたは今のアベレージで満足ですか?

もし、あなたがいくら練習してもアベレージが伸びないと悩んでいるとしましょう。

けれど、実は平均して170のアベレージを出しているのだとしたら、これ以上の良い結果を望む事は贅沢ですね。

でも、平均して常に100前後のアベレージから全然伸びないとしたら、練習次第でもっとアベレージを伸ばす事は可能でしょう。

それでは、いくら練習してもアベレージが伸びない場合は、どうしたら良いのでしょうか?

まず、世に出回っている入門書や自己流でいくら練習していても、常にハイスコアを維持する事はまず不可能です。

やはり、一人で練習するには限界があります。一番手っ取り早い方法は、プロの方に付いて練習する事です。

そうする事によって、常に安定したフォームが維持出来るようになるので、それに伴ってスコアも伸びていくでしょう。

また、ストライクを狙いやすい、フックボールやカーブボールの効果的な投げ方等も具体的に教えて貰えるはずです。

もし、プロに習うのは敷居が高過ぎると思うのでしたら、ボウリング上達法等のDVD教材を見ながら同じようにフォームをまねると良いでしょう。

上半身や下半身の動き、リリース後の動き、普段あまり意識して見る事がなかったならば、どれも参考になるでしょう。

また、いつもホールボールを利用している場合には、マイボールに変更したり、マイシューズに変更したりするだけでもスコアを上げる効果があります。

まだマイボールやマイシューズを持っていない方は、是非揃えるようにして下さいね。

プロが伝える『誰でもアベレージ180前後まで上げることができる!』
上達法とは!?

詳細はこちら
pagetop

ボウリングの投げ方

相互リンク

Copyright(C) 2012 ボウリングの投げ方〜基本をおさえてスコア160〜 All Rights Reserved. 【免責】当サイトの情報は自己の責任でご利用下さい。
ボウリング上達のコツ